前説タイトル画像


桜花荘回覧板7回目です。

今回は『はなのの』感想特集です!
頂いた投稿が先週に比べてなんと2.5倍近くになっています。
ネタバレも多く含みますので、まだプレイ中の方は気をつけてください。



本文タイトル画像

ーム内の時期と、『花の野に咲くうたかたの』が発売する時期が一緒ですが、これは偶然、もしくは狙っていたり……


投稿:kikouさん



黄昏のシンセミアの時もそうだけど、狙って発売しているようだね。
作中の季節と発売時期のあわせ方などはプロデューサー(居ない場合はディレクター)の仕事なので、ちょうど本編開始日にあわせて発売出来たのを気に入ってもらえたら、何らかのタイミングでディレクターに伝えてあげて欲しいね。

ちなみにディレクターとプロデューサーの違いだけど、ディレクターは現場で統括してゲームを作る人で、プロデューサーは出来上がった作品を売る人のことだよ。

あっぷりけだと憲yukiさんが兼任しているね。



なのの買いましたよ。1日3時間位しかできませんが、ゆっくり長くプレイしていきたいと思います。

自分の質問は、黄昏の先にのぼる明日にもあった特典冊子。その中のラフスケッチの一言コメントは誰のコメントなのですか?
「礼次さんが作中一のイケメン」「さくやのほっぺ引っ張りたい」「あえてパンチラさせない」「寄せて上げた胸」等、共感の持てるものばっかりなんですが!


投稿:しょうちくさん



コメントに名前が付いてない時は、全てディレクターの物よ。
気になるコメントがあったかしら。

頷ける物があったら、きっとディレクターと相性が良いって事なのかしらね。



稿用の送信ボタンの件、ありがとうございます! これで本当に投稿がやりやすくなりました。
ブラウザの更新、削除、再読み込みなど、色々やっても全く変化無く、結局、送信ボタンと数分間格闘して、無理だと諦めることが、ほとんどだったので。

そして「花の野に咲くうたかたの」購入しました! これからインストールして、早速始めようと思いますが、その前に質問させて下さい。フルコンプリート、フローチャート100%達成までの平均プレイ時間はどのくらいでしょうか? コンチェやシンセミアの時は20~30時間、一週間以上かかった気がするのですが、はなののもそれくらいはかかるのでしょうか?


投稿:KOHさん



これが載っている頃には、もう遊んでくれているのかな?

投稿しやすくなったみたいで良かったよ。
色々とブラウザを試してみたんだけれど、FireFoxだとレイアウトが崩れたり、GoogleChromeだと最後まで読み込まない時があったりしたから、そこを直したのが良かったのかもしれないね。

プレイ時間だけれど、黄昏のシンセミアの時は長すぎて最後まで出来なかったという声も沢山あったので、フローチャートをプレイしやすくした上で『見上げた空におちていく』から『コンチェルトノート』くらいで作っているよ。



なのの発売おめでとうございます!
そして無事プレミアム限定版を入手したボクおめでとございます!

ひとまずオリジナルサウンドトラックをざっと聞いたのですが、相変わらっずどの曲も素晴らしくて、早くもゲーム内で聞くのを楽しみになってきました!
鷹石さん、どうもありがとうございます!

歌の方も、あとの楽しみを残したくて後ろの二曲はまだ聞いていないのですが、華暦の方はイベント会場で聞いたのと同じく素晴らしかったです。
まだゲームも起動していないのに涙がはらりはらりはらりしそうです。
ただ、やっぱりどうしてもAyumi.姉さんに一言申し上げたくて。

ゆっくりゆっくりゆっくり繋がった、って、
全然ゆっくりじゃないじゃん!(褒め言葉)

そして、スペシャルボイスを聞いて思わず一人ほくそ笑む自分、マジキモかったです。


投稿:ボロさん



ありがとうございます。
挿入歌とエンディングテーマは、本編中に聴いて貰うというのも嬉しいですね。

スペシャルボイスも、おめでとうございます。
楽しんでいただけると嬉しいです。



めまして! 初投稿失礼します。
特典の設定資料を読んでいてふと思ったのですが、神社の項目に涼子ちゃんが子供の頃によく遊びに来ていたとありました。
もしかして、幼少期の道隆たち幼なじみメンバーとニアミスしていたりするんでしょうか?

「花の野に咲くうたかたの」大変面白かったです! 次回作も頑張ってください!

投稿:眠猫昼寝さん



はい、子供の頃はよくあそこの神社に遊びに行っていました。

当時の友達と一緒だったのですが、今よりも人が多かったので、神社だけで会う子もいましたね。
先輩方は分かりませんが、優枝さんは神社にご縁のある方ですから、もしかしたらお互い面識が無いながらも、ご一緒していたかもしれません。


可能性があるとしたら、汐音かしらね。
私や道隆は家が離れているから、あの森で遊んではいたけど神社までは行かなかったから。

でも汐音はいける範囲ではあるとしても、ほとんど私たちと遊んでいた訳だから、可能性は薄そうかしら。


私がこっちに引っ越してきてからは、ずっとタカちゃんや麗奈ちゃんと一緒だったしね。

もちろん、いつも三人じゃなくて二人で遊んだり、ひとりでどこかに行く事があったから、神社の近くは行った事があったから、一緒に遊んだじゃなくてニアミスならありそうだなって思うよ。

あまり大きな街じゃないから、街中でのニアミスは沢山あったんじゃないかな。



売おめでとうございます!この日をどれだけ待っていたか
とりあえず体験版のところまで進めましたがひとつ気になることがあります
桜花が抹茶プリンを食べておいしいと笑っているシーンですが
その後汐音が桜花にかわいいと飛び付いているのだと思いますが文が
「桜花が汐音に飛び付く」となっていてそのシーンを想像したら笑ってしまいました
体験版やってるときは気づかなかったけどこういう発見があると面白いですね


投稿:カルテナさん



……何度も見た場所のはずなのに、こんな誤字が体験版から製品版まで残り続けていたとは……。
完全にスルーしていたよ。先入観とは恐ろしいものだね……。

公開された演出強化パッチの中で、こちらも修正されているよ。
バグの修正、章タイトルのように日付演出の追加、誤字の修正などが含まれているので、ぜひ当ててプレイして欲しい。



品版購入しました!!
しかし、購入したのはいいのですが、
引っ越しやら新生活が始まってしまい
積みゲーとなってしまいそうです。。。(すみません)

そこでなのですが、
「お、これは絶対にやらなければ!!」
と思わせるような一言をお願いします。


投稿:GNBさん



5月19日まで後一ヶ月半

というのでどうかな?
この日までにコンプリートして、それで改めてこの日にまたプレイして欲しいな。
今からなら十分間に合うよ。

ただ、あらかじめ言っておくと、そんなに大した物じゃない。
むしろ些細と言ってもいいだろう。本編を遊ぶ上で何の利点にもならない。

けれど……ボクにとっては嬉しい物なんだ。



緒ちゃんをオンブのシーンで興奮してしまいました

美緒ちゃんを お姫様抱っこして寝室に運び
愛でて 愛して オメデタにしたいです (/ω\*)キャ


投稿:リンさん




わ、わたし、もうおんぶで喜ぶ子供じゃないですよっ





そういう話じゃないから、お前はまだ子供なんだ。




美緒ちゃんかわいいもんね。
気持ち分かるなぁ……。

一緒にお昼寝したら、気持ちよさそうだよね。



歳さんと優枝ちゃんのルートを攻略出来ないバグが見つかりました。
修正パッチを配布して下さい。


投稿:orzさん



花!桜花!の抱き枕は出ますか?
あとFDの予定もあるのか、検討中なのでしょうか?


投稿:善一さん



クリいたしました。
今は桜花ルートを何度もやってます、桜花の笑顔がたまらない!
道隆君、休む暇はありませんよ。

プレイするたびに「アフターストーリーの作品出てほしいなぁ」と思ったり。
桜花アフターが出ること、ずっとずっと待ってますよ!


投稿:お花見さん



プレイしてくれてありがとう。
ちなみに優枝と千歳ルートが無いのはバグじゃない。

定番の返しだけれど、一応ね。



ファンディスクとかグッズの予定はあるの?




今のところ予定に無いね
それ以外だと、後日HPでミニノベルを出す予定があるよ。
こちらの時期は来月中旬だね。

もしやるとしたら、憲yukiさんがハロー・レディ!のビジュアルファンブックにつけた短編ストーリーのような形式になると思うけれど、今はあっぷりけ新作を早めに出す方が重要だと思っているからね。

せっかくだし、後の投稿にあわせてそちらの話も少しだけしようか。



なののクリアしました!!
明るく華やかな学園ものの雰囲気を醸しつつ、これまでのあっぷりけ作品らしく
各個別ルートで徐々にキーワードや伏線が張り巡らされていき、桜花ルートで全ての
謎が収束していく様はまさに圧巻でした!! 音楽も素晴らしい!
あっぷりけクオリティ健在でとても楽しまさせていただきました。
ただ、欲を言うならこのクオリティで次回作までのスパンがもう少し短くなると
遊ぶ側としては嬉しいなと思います。

さて、これからWissenschaftの設定資料を読み込んでからの2週目です!

投稿:まれびとさん



プレイしてくれてありがとう。

今回は大変待たせてしまったからね。
次回作はもう少し……というか、出来るだけ……いや、すぐにでも出したいと思っているよ。

さて、これまでも事前イベントやここで少し触れていたけれど、断片だと誤解が出てしまうので次回作について詳細を言わずにどんな雰囲気かは伝えておこうと思う。

ちなみにまだ企画でも未定の内容ばかりなので、どこまで合っているかは、実際に出た時に確かめて欲しいね。

1:赤いCG満載
 はなののだと全然無かったのが、CGの半分くらいこれになるんじゃないかな。

2:バッドエンド多数
 バッドエンドは容赦ない事になるから、その手のシーンが苦手な人は注意だね。
 かといってバッドに入らない本筋では報われるかというと、別にそういう事もないよ。
 ただ……やはりあっぷりけ作品はハッピーエンドで終わるべきと思っているので、最後の最後まで遊んで貰えたら主人公やヒロインは報われるようにはしたい……ということらしい。
 まあ、悲惨な目にあって終わるかもしれないけれどね。

3:フローチャートは簡素に。選択肢は多く
 バッドエンドが多数の上にフローチャートが複雑になると今度は遊びづらくなるだけだから、チャートは出来るだけシンプルにしつつ、選択肢は多くなる感じだね。
 フローチャートを見れば本筋を行ってるのか、バッドルートか一発で分かるという仕様になる予定だ。
 次のフローチャートではブロック分けを調整して「分岐する選択肢をチャート画面からダイレクト選択」が出来るようにするつもりだよ。
 選択肢によって会話内容が変わるだけの物については、今まで通りだね。

ちなみにこれまで通り、会話の組み合わせによるフラグ管理は無いよ。
アレは作る方もめんどくさいからね。


未定とは言うけれど、一体どこまで本当になるのかしら……。

バッドエンドに関しては「バッドがある事自体が嫌」とか「選択肢そのものを無くして欲しい」という声も、毎回あるけれど……。


残念ながら、その辺りは次回作については一切考慮しない感じだね。

毎回中途半端に全部取り入れるようにするよりも、コンセプトを説明した上で多種多様な作品を作り続けた方が、あっぷりけらしくていいんじゃないかって判断だね。
赤いCGが無いはなののも、赤いCGばかりの次回作も、両極端に見えるかもしれないけれど、それらをひっくるめて、あっぷりけらしくいろんな作品を作っていくという、みあそらから続く流れに基づく物だよ。

そもそも、今好評を貰っているフラグメント、フローチャートにしても、出た当初は「分かりづらい」「めんどくさい」「システムの画面が二つあるなんて見づらいだけ」という声も貰っていた訳だから。

もしかしたらそのうち選択肢を完全に排除してバッドエンドの無い、本当に画面を眺めていくだけのデジタルノベルも作るかも知れないけれど、次回作については、まだそれではないという感じだね。

ちなみにライターの友人からは「選択肢を一切排除した上で、主人公の音声やモノローグまで全て読み上げて欲しい。テレビ流しっぱなしにするように、フルオートモードで作業の間に流したいから」と言われたけど、さすがにそこまでやると音声データの量がとんでもない事になるので、実現は難しそうだよ。



の野に咲くうたかたの、発売おめでとうございます~!!
既に自分を含めて、何名かコンプリートした方がTwitterにもいる現在です。

自分にとってはシンセミアがあっぷりけさんの最初の作品になるのですが、「どっちがBADなのか」分からない緊張感はいいですねw 自分はそこまで耐性があるわけではないので、シンセミアの時は色々と大変でした……

涼子→雫→麗奈→汐音→桜花の順でプレイしましたが、まとまっていて読みやすい作品でした。特典のサントラも予想以上の物で大変満足です!


投稿:あさぎさん



遊んでくれてありがとう。
バッドエンドに耐性が無いので、これまでの作品は厳しかったという人も多かったから、そういう人にもストレスをためずに最後まで遊んで貰えたなら嬉しいわね。

ただ次回については、上の桜花さんを見る限り怪しい内容にしかならなさそうだけれど……。


次がそんな事になるなら、次の次は一体どうなっちゃうんでしょう……。

もしかしたらまたさらに……。


さすがに次々回作は来年どころの話じゃないから、鬼も整列してやってくるレベルの話ね。

その頃にはあっぷりけ10周年になるだろうから、黄昏のシンセミアくらいの規模のゲームを作りたい……という雑談程度はしている感じね。



編終わりました!
今回はかなり和やかな雰囲気という話で今までのような熱い展開は諦めかけていましたがちゃんと見せ場があるじゃないですか!!
不思議要素もバッチリ絡んでいて過去作同様個人的には大満足の1作でした。

っていう桜花×道隆コンビって過去作のなかでも屈指の戦闘力(総合力)を持っているのでは・・・?


投稿:くらんきーさん



下の方にそのランキングがあるけど、桜花のブーストが入っててフルで活動できる時間って、何分もないからなぁ……。

瞬間最大風速的には、自分よりも上の相手だとしても空間に残った色を弄って過去の記憶に干渉して何とか……って感じになるんじゃないかな。


ちなみに道隆をブーストするにしても、道隆本人にある程度の資質がないとなかなか難しかったりする。
例えば、指示を瞬間的に飛ばして実行するにしても、指示通りきちんと動けてこそだからね。
道隆はその点、体を上手く使ってくれていたね。

汐音が以前から「道隆はバランス感覚が良い」と言っていたけれど、重心を崩さずにきちんと狙い通りの動きをするのは、体のバランス感覚が大きく関わるものだから、その点でも相性が良かったね。



なのの100%コンプリートしました。
いやぁ、ゲームを楽しむ為に、あまり情報を仕入れずにプレイしたんですが、まさか二人も幼なじみがいるなんて・・・(´_ゝ`)
グッジョブです!幼なじみスキーな自分にとってご褒美です!
汐音も麗奈もカワイスギテヤバかった(*´Д`*)

おっとこのままでは話しが脱線してしまう。
今回は花の野に咲くうたかたのルートをクリアしたあとの疑問です。
最後の方で桜花は人に近しい存在になりましたけど、ぶっちゃけ外見的成長はするんすかね?
それと・・・


投稿:ksmisakaさん



まあ……道隆次第だね。
いつまでも若いと思ってくれているなら、今と大して変わらないだろうし。

「それと……」の後は、子供が作れるかどうか? かな。
こちらも願えば出来るだろうね。

ボクとしては老化も子供も、どちらも受け入れるつもりだよ。


……その場合、生まれてくる子供って人間なのかしら。
今の桜花さん自体も人間とほぼ変わらないのだから、気にしても仕方ないのかもしれないけれど……どうしても気になるわね。

まあ、生まれれば分かるんだから、人間だろうと解釈しておきましょう。



直なところ和泉のことは全然気にしていなかったのですが、雫ルートの某フラグメントのお陰で株が爆上げです。あんな気遣いされたら惚れてまうやろ・・・。ああいう友達甲斐のある存在は性別を問わず貴重ですね。これが主人公補正という物なのでしょうが、道隆は周りの人間に恵まれ過ぎです。

またルートこそ存在しない物の、フラグメントという形でサブキャラの人となりが補完されるのは良いシステムだなあと前にも増して実感した次第です。


投稿:Terminusさん



あらあら……嬉しい事言ってくれるじゃないの。
ま、それはさすがに褒めすぎって感じもするけどね。

ああいうのって、別にあたしじゃなくても、知り合いが困ってる感じだったら声くらいかけるでしょ。


うう~~ん、どうだろう。
和泉ちゃんだから自然体で出来るんだろうなぁって思うよ。

わたしじゃ無理だもん……。


フラグメントですが、今回は主役となったキャラクターを立たせるために、あえて独立した物語として表示している物も多いようです。

これは本編中に誰か特定のルートの中の一幕で終わってしまうと、目立たずに過ぎ去ってしまう人物像も、独立したイベントとして配置してある事で、印象が強くなるのでは……という理由ですね。

作品ごとに違う使い方をしているようですが、和泉先輩の違う一面を知って頂けたなら嬉しいと思います。



PCゲームをプレイし始めて、早幾星霜。昔から活躍している声優さんは、CVを見なくても声だけでわかるようになってきたつもりです。

しかし、桜花の声が有栖川みや美さんというのが何度聞いても信じられません。ゲーム序盤の、猫を被った上品な(?)桜花の声は確かに有栖川さんの声なのですが、本性(?)を表してからの「クールボクっ娘低音ボイス」の桜花が、有栖川みや美さんボイスとは……。

有栖川さんの年上お姉さん系や可愛い系の声はたくさん聞いてきましたけど、まだまだこんな引き出しを持っていたなんて!

つまり何が言いたいかといいますと、有栖川さんの演技の幅がとってもすごいですよねということと、それを見越したキャスティングをしたスタッフさんもこれまたすごいですよねということと、でも個人的にはゲーム序盤の、猫を被った上品な(?)桜花もすごい好きなんですけど……ということです。
長文失礼しました。


投稿:たちきさん



ありがとう。こちらはボクの声をあててくれている、有栖川みや美さんにも伝えられる範囲で伝えたよ。

発売前イベントの時も、意外なキャスティングという事で驚いた人が多かったみたいだね。


私の声を演じて下さっている、花斗詩さんも普段は男の子の声などを演じられていると言われていたわね。

遊んでくれた人が、そういう意外性を感じてくれるなら嬉しいことね。


覧板を読み返してみたら、美緒に対する質問全然ないうえに、出番も第一回くらいしかないようだったので、
美緒に関する質問をば。

家事が得意で色々家のことを覚えているところだとキャラ紹介にありましたが、家事の中でもどれが得意ですか?

また、大きくなったらこの人のようになりたい!という希望があれば、はなののに出てくるキャラで例えて教えてください。

よろしく!d(・ω・ ´)

投稿:空飛びペンギンさん



お掃除やみーこのお世話をしています!
ご飯も作りたいけれど、包丁使うの危ないって、おにいちゃんがあまり触らせてくれません……。

でもおにいちゃん家にあまり居ないから、お弁当なんかもわたしが作っちゃってます。

大きくなったら……千歳さんみたいになりたいです!
優しくて綺麗で何でも出来て、憧れのお姉さんですっ!

気持ちは分かるわ。
私も子供の頃は周りには道隆みたいに男友達しかいなくて、一番女の子らしい友達が汐音しかいなかったもの。

女の子らしさを自覚する年頃になった時に、参考にしたのが千歳さんだったのよ。


も……もう。恥ずかしいから、そういうのはあまり言わないの。



なのの終わった記念に初投稿です 今回も楽しませていただきありがとうございます

月女のセーラー服がとっても気になります。道隆君は昔に千歳さんのを、作中にちらっとですが優枝さんのも見ていましたね…
オダワラ先生に是非描いていただきたいです。お願いします!なんでもしますから

…ちなみに道隆君的には月女のセーラー服と久住学園の制服はどちらが好みですか?


投稿:Sの名を持つものさん



月女のセーラー服って、清楚って感じがするんだよな。

テンプレート的なセーラー服なんだけど、またそれがシンプルでいいって言うか。
飾り気がないのが逆に魅力というか……。

久住学園の制服も女の子らしくて好きだけど。
うちの学園も、制服のかわいさで入学する生徒も居るみたいだし。

どっちがいいかになると……甲乙つけがたいな。


千歳の物を借りてきて、ボクが着るのでいいのではないかな?

それじゃただのコスプレだろう!

その学園に通っている! という事実が重要なんだ!

下着なんかも、そこらのデパートで買ってくるんじゃ意味ないだろう。
美少女が穿いてるから、ちらりと見えた時にドキドキするんだよっ!



の野に咲くうたかたのコンプリートしました!

まさか汐音ルートで汐音があんなエロ……えらいことになるなんて……
そこで気になったのですが、他のヒロインのルートで
汐音があの状態になった時、汐音はどのような行動を取るのでしょうか?

また、汐音ルートと同じ行動を取った場合は、
道隆が取る行動や、道隆の恋人が取る行動はどうなるんでしょうか?
推測でいいので、教えてください


投稿:気づけばアラサ―さん



うう……あんまり考えたくないなぁ。
もうはなののじゃないくらい、ドロドロしたイベントしか思い浮かばないよ……。

以下の三択で決めてね。
1:汐音は流されるままに襲ってしまう
2:ぐっとこらえて我慢する
3:賢い汐音ちゃんは大逆転の方法を思いつく


さて、果たしてどうなる……!?


それ先週やった違うネタだよ!!

しかも他人の持ちネタだよ!!



真面目な話、問題解決に動くしかないわね……。

ただ、大本の状態を見ると、汐音が抑圧されているのが原因っぽいのよね。
別に洗脳されている訳でもないんだから、ある程度の捌け口があれば良いと思うのよ。

だから、どこかで行動を発散させてあげると良いと思うんだけれど……。


抑圧されている……というよりも「チャンスは今しかない」って思っちゃったのが、あの原因だと思うんだよね。

行動に出なくちゃいけないって何度も思ううちに、どんどん夢と現実の間が希薄になっていった感じだったから。

逆に他の人のルートに入った場合は、もう決定してしまっている事だから、わたし自身がわたしに対して「ここで動かないと」って念じる事は少ない……というよりも、「まだ間に合う」という想いは薄れている訳だから、わたし自身の時よりも大人しくなっていると思うな。



夜して今終わりました!!
黄昏のシンセミアに続き、男のロマンくすぐる素敵な世界観と個性豊かなキャラクターたちで、とても楽しませていただきました!
ところで疑問なのですが、主人公たちの幼い頃の将来の夢はなんだったのでしょうか?
全く想像がつきません(^^;


投稿:わっふる!!さん





俺はなんか、テレビで見たヒーローになりたいとか思ってた気がする……。






野球選手かパイロットよ。



それはまた、すごく男の子的な……。

わたしは普通にお嫁さんかなぁ。
お姉ちゃんみたいになりたいって思ってた事もあったよ。



わたし、保育園の先生になりたかったです。
とっても優しい、お姉さんみたいな先生がいましたので、憧れてました。


……私は具体的なものは考えた事がないわね。

叔父の店に不思議な物があったから、そういうのを探す探険家になりたいと思ってた記憶があるわ。




験版をやった時点では、波多野さんは怖い人だと思っていました。
しかし、この桜花荘回覧板でのやりとりを見て、実はおとなしめの良い子なんじゃ?と思い始め、本編をやってみたら案の定でした。
麗奈さんのお父さんも、蓋を開けてみれば昔と変わらず人の為に動く人でしたし、思い込みというのはよくないですね。
きちんと話し合うことの大事さを改めて認識しました。


投稿:ザッキさん



奈ルート終わりました!
今、僕は一番最初に攻略したヒロインと主人公がベストカップルに見えてしまうというギャルゲあるあるに陥っています笑
これからやる3人も楽しみだ~。
ですが、あっぷりけさん、なぜあんなに可愛いシャイで素直クールな波多野美奈ちゃんが攻略ヒロインに含まれていないのでしょうか!?
道隆くんと秘密の交換ノートという甘酸っぱいエピソードもあるのに、なぜ!!

あとあと、これまでのあっぷりけ作品の主人公、進矢、孝介、道隆といますが(他の作品はまだプレイしていません、すみません)、僕にとって、彼らは、全くといっていいほど嫌味のないキャラクターになっています。
クールに見せようとしてなんかやたら気障ったらしくなったり、明るく見せようとして頭の悪い、もしくはなんかチョーシこいてんなって思うようなキャラになってしまったり、そういうことがあっぷりけさんの作品にはありません。
やはり主人公を作るときって、なにか気をつけていることがあるのでしょうか?

長文失礼しました。


投稿:ゴンザレスなかしろたさん



美奈宛に来てるわよ。


あ……えっと……。
ありがとうございます……。

喋る事が苦手なので、今も新堂君たちとあまり上手くお話できませんが……。
前よりも、少しだけ楽になった感じです……。


主人公についてだけれど、出来るだけ自然体でって事らしいわね。

「ノリが良い」「お調子者」みたいな個性をつけると、主人公が騒ぐ事で場を盛り上げる事が出来るけれど、どちらかというと雰囲気が学生の集まりに近くなっちゃうから、あっぷりけのゲームみたいに、学生の範疇を越える事件が出た時に対処が難しくなっちゃうのね。

学園生活だけで賑やかにすごす……という作品をあっぷりけで出した時に、そういう方向に持っていくかもしれないけれど、今はまだ考えてないみたいね。



発売おめでとうございます!現在楽しくプレイさせてもらってます。
プレイしてると道隆君が普通に紳士で驚きました。てっきりもっと変た・・・やっぱ何でも無いです。まだまだ攻略途中なのでこれから楽しみです。
あと、BGMが素敵ですね。やっぱりいい仕事してるなぁと1人で嬉しくなってました。

ところで、道隆君の色が見える厨二能力でちょっと気になったんですが、水のような流動性のあるものでも色って残るんでしょうか?
例えばお風呂とか家族の入った後だと濁ってるとか、逆に身体の触れた箇所だけ対流の影響を受けずに色が留まり続けてるとか。
他にも体についた水滴何かもタオルで拭き取ったり、何処かに飛び散るとその水滴も色を持つようになるんでしょうか?
お答えいただけると幸いです。もし他の人が同じこと質問してたら申し訳ないです。

こんなにいい作品を作って頂いてありがとうございます。
これからも応援してますので、次回作も頑張ってください。
それではー(はなののをプレイしつつ)


投稿:ハルさん



水も物質だから、ある程度残り続けるけれど、流体だから混ざった時に色が散ってしまってすぐ消えてしまう。

例えば川だな。
誰かが手を突っ込んでも「誰かの痕跡となる色のついた水」はそのまま流れていってしまう。

けれど、洗面器に張った水に、静かに手を当ててかき混ぜないようにして手を抜いたら、そこについた色は少しの間残り続ける。

この場合は「触れた水」そのものに色が残っている訳だから、この洗面器の水で色が残ってる部分を、紙やタオルで丁寧に吸い取った場合、そこにもまだ色は残ってる……はずなんだけど、この時点でもう「拭いたり吸い取るのに使った物」自体に誰かが触っている訳だから、触れた部分の水よりも濃い「直接触れた色」に混じってしまってるだろうな。

吸い取る側も端っこしか触らないとか、さらに物を媒介(ピンセットとかトングみたいな物)にする事で、色が残った水だけを吸い取ることが出来るかもしれないが……。

そこまでやったとしても、水分子の大きさと水の性質からして、「触れてない水」だけが残り続けるのは難しそうだから、色も消えてそうだな。

ちなみにこうなると「誰かがずっと入り続けていた風呂の水はどうなってるの?」と思うかもしれないけど、水全体に色が残ってるよ。
そして、同じ風呂に別の他人が入ると色が混ざる。

他人が風呂に入った痕跡がはっきりと分かるのがなんとなく嫌で、シャワーだけで済ます事も多かったな。

ちなみに汐音や麗奈が泊まりにきた時は、二人の色がはっきりと残った風呂と風呂のお湯が出来あがった訳だけど……。

この時も気恥ずかしくて入れなかったな……。


失礼ね……。

私たちは別に汚くしてないんだから、気にせず入ればいいでしょうに。


まあ、率直に言ってしまうと、麗奈や汐音の残滓が強く残った物を肌に触れさせる……さらに言ってしまうと、自分の性器に触れさせる事を意識したのかもしれないね。

魅力的な女の子だと思われている証だから、そこは怒らないで大丈夫だよ。





あっぷりけ総合


新作発売ではなののコーナーが盛り上がっているけれど、こちらにも何通かお便りが届いているから、取り上げていくわよ。

これまでの作品についても触れてくれるのは、みんな覚えていてくれて嬉しいわね。



原さんの成績にびっくりしました。まさか莉都より上とか。それと名凪会長すみません。成績がここまで良いイメージがありませんでした。ゴメンナサイ。


投稿:CR-Xさん



うん……まぁ、あたしもそこまで勉強が好きという訳じゃないのは確かだけどね。
神凪に対して何か物を言うなら、最低限張り合わないとダメって感じだから……それもあって……というのが理由ね。

逆に、神凪家との関係がなかったら意識する事も無く努力もしてないわけだから、そこはちょっと複雑かしらね。



なののプレイしました。面白かったです。
それに先駆けて過去作のコンチェルトノート、黄昏のシンセミアもプレイしました。どちらも素晴らしかったです。
さて第六回で、歴代キャラの学力トップ10が載っていましたが、身体能力トップ10は誰になるのでしょうか?
陸上部の凉子ちゃん回答お願いします。


投稿:ほのかのかさん



作発売、おめでとうございます。
正直もう新作が出ないのではないか、と思った時期もあったので、とても嬉しいです。

ところで、第六回の学力テスト、面白かったです。
今度は、全キャラの身体能力、又はコンチェの天○一武○会のようなことをやったら
どのような結果になるか、気になります。


投稿:らいさん



運動能力ですか……!?
これだと一体どうなるんでしょう?

学力と違って、こっちは本編でも描写が多いから微妙かもしれないわね……。

純粋な身体能力なら、メルクリウスの2名がダントツよ。
実体のない私、幸御魂、桜花はこの項目では除外で戦闘力とはまた別よ。同様に過去の天女も時代が遡りすぎていて、今現在の人間と比較してもどうしようもないから省いてるわ。

別の例だと見鬼である神凪莉都にとっては、肉体運動も頭脳労働のひとつと変わらないわ。
最適な状況を選択して、体の使い方も運動効率の良い方法を選ぶ事で常人よりも効率のいい筋肉の使い方をして通常よりも高いスペックを引き出して、その体の使い方を続けているから自然と平均値も上がっている。
殴り合いだと、これがより顕著になるというわね。

上位を何人か出すとこうなるわ。
ちなみに人間外の2名を省くと、まとめて「一般人にしては優秀」程度よ。
生身ひとつでのランキングだから、道具補正のある人物も除外よ。
――――――――――――
ユキ
アル

~人間の壁~

名凪星華
薬師涼子
椋木悠斗
今里和奏
式澤一真
皆神さや
赤木修平
神凪莉都
笹原真奈美
天野深弥
倉上進矢
井之上麗奈
南条麻里香
春日いろは


名凪星華は、本編でも校舎の二階廊下から渡り廊下の屋根に飛び降りて中庭にショートカットで移動したり、火の手から避けるために校舎の壁にある排水パイプにいる進矢の所まで飛び移って外に下りるとか、なかなかアクロバティックな事をしているわね。

薬師涼子は体格に恵まれないのを、本人の素質で補っている形ね。
ただし世の中には「体格にも才能にも恵まれている」タイプがいるから、この順位だからといってそのまま世間に通用する訳じゃないわ。
「涼子より体格に恵まれているけれど、素質は涼子ほどではない陸上部員」としては南条麻里香が居るけれど、総合の差で五分五分で後は技量や練習の差という、いい勝負になるんじゃないかしら。


「本人から切り離せない道具」や「本編中で一時期だけの特殊な補正」。あるいは本編中で少し語られた、あるいは過去に持っていた全盛時を入れるとこうなるわ。

――――――――――――
銀子(羽衣使用時)
ユキ(記憶喪失前)
アル(本編の状態)
皆神さくや(本編最終ルートの鵺化した時)
春奈(魔法少女状態)
新堂道隆(桜花によるブースト時。『色』の操作可能状態)
皆神さや(羽衣を部分的に使用時)


こっちはまとめて人間以外ね。
制限時間とか理性がないとか、そもそも人間じゃないとか、道具の力が大きいなんて事は考慮してないわ。
皆神さやは本編での直接的な描写はないけれど、幼い子供二人を濁流の中から助けた話をしてた時に銀子が「羽衣が使えてもおかしくない」と言っている辺りがその内容ね。

重ねて言うけど戦闘能力とは別物だし、戦闘能力でランキングしたら異世界の不思議道具使える銀子が一強で、次が手下を加えてもいいのなら山童全てを従えたさくや、翔子が続き、その後には人間以外の連中が続いて、主人公達みたいな「人間としては優秀」レベルはまとめて団子になるという地味な結果で終わってしまうから、この手のランク付けは今回が最後よ。


うわぁ……。
でもそれを踏まえたとしても、涼子ちゃんすごく高いね。

さすがというか、分かっていたけれど改めて驚くしかない感じだよ。



い、いえ、ですがわたしまっすぐ走る事しか出来ませんし、背が低いから足が長い方には一歩の差があるので追いつかれてしまう事も多々ありますし、あまり器用ではないのでドリブルが出来なくてバスケなどは苦手ですし……。



あくまで、現時点で他者と競い合う事を考えない数字って事か。
俺も器用さだけでなら負ける気はしないから、ちょっと限定要素入れるだけで簡単に順位が変わりそうだな。

でもこのランキング見ると、悠斗さんは前回も今回もバランスよくハイレベルなんだな。


製作会社がハイレベルだけに……ってそれはどうでもいいとして。

僕の場合は子供の頃の桜丘技研の火災事故があって、兄さん達の変わりになろうと思ってから毎日トレーニングしていたりする訳だからね……。

そういうのがない普通の学生と比べたらある意味当然かもしれないし。

進矢君も不運に付きまとわれるようになって、自分の身ひとつで対処する必要があるせいで、似たような環境になっているね。



投稿です
シンセミアから初めてあっぷりけ全作にはまりました。うたかたはまだOPが終わったあたりですが自分好みの雰囲気でこれもはまることまちがいなしです。

ところでみあそらが3月、4月。コンチェが5月。シンセミアが7月、8月のお話と順番に並んでいたので次は秋のお話がくるかなと予測していたのですがちがいました。
やはり話を創る場合は新生活が始まる春頃やイベントが多い夏頃の方がつくりやすいのでしょうか?

投稿:GIONさん



はい……ゲーム全体に言える事ですが、大型イベントがある時は物語を作りやすいようです。

春は新しい出会いが多いですし、夏や冬はイベントが沢山ありますから。

ただ、それらは逆に「この季節だから、このイベントが起きなくては」という事にもつながりますから、そういうのを入れなくない場合は、若干時期をずらすようです。

コンチェルトノートが5月のイベントが少ない時期なのも、本編の設定的に時節イベントが無い方が話が作りやすいからだそうですね。




編集後記
第七回、いかがでしたでしょうか。

投稿数もぐっと増え、皆様から多数のお便りを頂きました! 本当にありがとうございます。
どしどし投稿を受け付けておりますので、終了までの残り3回、まだ送った事がない方もぜひ送ってみてください!